ホーム > 北京同仁堂 > 北京同仁堂 > 同仁大活絡丸 - どうじんだいかつらくがん

北京同仁堂

同仁大活絡丸 - どうじんだいかつらくがん

去風、舒筋、活絡、除湿。風寒湿痺による関節の疼痛、手足の痺れ、筋脈攣縮、中風による半身不随、口と目の歪み、言語障害の方に適応。

■ 輸入制限量:40箱
■ 容量:1箱(6丸×3.6g入)
■ 製造元: 北京同仁堂
■ 【効能】去風、舒筋、活絡、除湿。風寒湿痺による関節の疼痛、手足の痺れ、筋脈攣縮、中風による半身不随、口と目の歪み、言語障害の方に適応。

【成分】サン蛇(酒製)、草烏(炙)、豹骨(製)、人工牛黄、烏梢蛇(酒製)、天麻、熟大黄、人工麝香、血竭、熟地黄、天南星(製)、水牛角濃縮粉等50味。

【用法用量】
1回1~2丸、1日2回、ぬるま湯或いは温黄酒で服用。
北京同仁堂   2018/11/09   admin
タグ:漢方 , 同仁堂 , 活絡
 | 

この記事へのコメント

コメントを送る

 
※ Eメールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください